ある意味特殊なサービスを提供する性感エステという風俗の求人情報

同じ業種の仕事でも店舗によって、サービス内容が違ったりするのが風俗求人の細かく見なくてはいけない所です。だから、この業種で仕事をしてみようと思ってもその店舗がどんな形態の仕事になっているのかをあらかじめ確認しましょう。例えば、性感エステのお仕事をする際にも色々とオプションや店舗の違いがありますのでそれについての解説をします。

性感エステの基本原則と店舗による違い
性感エステに置いて、大原則であり不動の条件というのが男性からのお触りなし、本番なし、下半身へのリップサービスなし、ハンドサービス以外なし、ここだけです。それ以外に関しては店舗によってサービス内容が変わる事もあるんですね。特に、変動があるのがエステ嬢の服装についてです。

店舗によっては、水着支給の着用の所もあればエステ用のユニフォームが支給されるところもあります。しかし、ちょっとサービスのいい店舗だと下着でやるというところもあるんですね。更に、オプションとしてトップレスでの性感マッサージということを選択することができる店舗もあって、こういう性感マッサージの中でもサービスの内容が過激な方向にあるものもあるんですね。

だから、同じ業種を選んでいても自分は出来るだけエッチなことをしたくないからそういうオプションがなしの店を選ぶこともできます。逆に、自分の頑張りで稼げるならとオプションの幅が広い店舗を選ぶのもありというわけですね。

オプションの変動は要チェック
風俗求人に応募する際は、必ずその店のオプションと基本サービスに店を通しておきましょう。業種が同じでも、取り扱いが違うということがよくありますので大原則以外の細かいところは自分で確認を忘れないように。

ある意味特殊なサービスを提供する性感エステという風俗の求人情報

風俗のお仕事のことを考えて自分の身体のコンプレックスを気にする人は多い

あなたは、体のどこかにコンプレックスを持っていませんか。あまり可愛くない、胸がちいさい、お尻が大きい、ぽっちゃりしているなど探せばいろいろとあるでしょう。

■風俗求人では、コンプレックスは武器になるかも

もし、あなたがぽっちゃりな体型を気にしているとします。しかし、そのぽっちゃりも、風俗では武器になってアピールポイントになることがあります。案外、ぽっちゃりは人気があり、ぽっちゃりな女の子が増えているし、専門店も増えています。胸が小さくても、常連さんも大抵はつくものです。
求人広告で、もしこれはNGというものがなければ、特にコンプレックスは気にしなくて構わないです。あなたが働きたいと思ったら、素直に面接を希望してよいのです。

■あなたがコンプレックスでも男性には喜ばれる
もし、大きなお尻が嫌と思っていても、男性は見ていて興奮する、またプレイすると気持ちがいいと喜ばれることもよくあります。女性よりも男性目線でどうかと考えてみてはどうでしょうか。
もし、本当にダメだったりするならば、求人募集に応募の時点で、そのお店には入れたいでしょう。そう思ってみれば、大したことはないと思えてきませんか。

■コンプレックスとは上手に付き合おう
風俗をしている女の子の中には、コンプレックスと上手く付き合えない子もいます。つい体のどこどこが自信がない、またテクニックやサービスに自信がないという発言もでます。そんなときに、大抵の男性は大丈夫だよといってくるはすです。そんなときに、謙遜したり、そんことないと強く否定するとお金払っているのにと嫌な感情になるでしょう。
話題にした後は男性の励ましを素直に受けいれましょう。

■最後に
コンプレックスがあっても、上手く付き合えれば、男性にはアピールポイントになることだってあります。あまり引きずらずに前向きに風俗の仕事を頑張りましょう。

Copyright© 2015年6月9日 風俗に興味が無い女性には理解しがたいことがある求人情報
http://ccatthemovies.com All Rights Reserved.